06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

和津実(なつみ)

Author:和津実(なつみ)
歌を歌ったり、ものを作ったり。
http://www.natsumino.com
wa_natsumiをフォローしましょう

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ここにある歌 vol.3 ううじん×和津実 その2 

2012.07.01 17:25|ライブ
昨日は ここにある 歌vol.3 にお越しいただきましたみなさま、
ううじんさん、樽木さん、カイさん、PAの堀島さん、オカメドウのヒロさんかなさん夫妻、
本当にありがとうございました。

最高の時間をみんなで作ることが出来たのではないかなと思っています。

…やっぱりうまく言葉にできないな。



まず、ううじんさんという人は、わたしの指針になっている人なのです。
やさしくてやさしくて、心が大きくて、
思慮深くて。
「透明なひと」というイメージが強いです。
生まれながらにして、色々な宗教でも目指しているような、「無」に近い存在のしかたみたいなのを、自然と実践されているように見えます。


uu_sora.jpg



わたしは結構お調子者な面もあったり、それはおかしいだろ!と思うことがあったりすると
感情も外に強く出るタイプだから、
ときどき何かに対してものすごく怒ったり、許せないと思って悔しくなって泣いたりとか、
言葉悪いですが「この(くそ)ヤロウ!!」なんて思ってしまう時もあるし
(ごめんなさいm(__)m)…
自分を分析すると、まるで子どものような一面を持っている。と思っています。

baby.jpg怒ってる

それでも、なるべく人として成長していきたいと、日々精神鍛錬なわけですが、
何かにつまずいたとき、よく、「ううじんさんだったらこうは言わないんだろうな」とか、
「ううじんさんだったらこうゆふうにするだろうな」とか、
勝手にですが想像して、それによって自分の浅はかさを恥じ、行いを改めようとしたりしているのです。
まるで、人生の「師」です。
そのくらい、尊敬しているのです。

鳥


樽木さんは、これまた私の中ででっかい存在です。
ううじんさんとはまた違う大きなエネルギーを持っていると感じます。
色々な経験を魂で消化して消化して昇華して、
強い歌への覚悟を秘めたパワーが、力強く私の心を動かします。
樽木さんの歌声のなかに、いままでの経験から樽木さんが見てきたもの、感じてきたことの全てがつまっていて、
それを、ありのままの心で伝えてきてくれる。
だから、私はいつも樽木さんのうたを聞くと、「私もありのままでいいんだ」という感覚を持つのだろうと思います。
そして、樽木さんの中の強い覚悟の気持ちが伝わってくるから、
そのまま歌いながら燃え尽きてしまうのではないかと、歌いながら消えていってしまうのではないかと、そんなふうに思ってしまうのです。そして、だからこそ、今目の前にあるこの樽木さんの歌を心に刻み付けておかなければと、深い感銘と共鳴を呼び起こされるのです。

tasukisan.jpg


そんな二人が、
昨日出会ったのです。


この時間が終わってしまうことを思うと終始切ない気持ちにもなりながら、
しかし心から楽しみました。


樽木さんと何度もカバーした「むりしない」、
本物のううじんさんと3人で歌ったのです。


イントロのところで、
「あぁ~ ほんとうに今本番が始まるんだなぁ」
「すごいなぁ~」
「この二人と一緒に歌えるんだなぁ~」
と思うと、腹の底の方から感動が込み上げてきて
それは思わず涙に変わってしまいました。

それでも、樽木さんもううじんさんもとても優しくて、

あ、いまこの文章書きながらまた涙でてきた。


お客様もみんな、あそこにいたひとたちみんな、
優しくて、

もうなんとも言えない気持ちでした。

ありがとうございました。
葉

カイさんのギターの音色も昨日は一段と輝いていたように思います。
私の歌に、より寄り添ってくれるようになったなぁと感じます。
そしてカイさんも、私と同じようにううじんさんと樽木さんのことが大好きですから、
あの場にいられることにとても幸せを感じているのが伝わって来ました。
それがそのまま音になっていたんじゃないかと思います。


あそこにいた全員で、
昨日オカメドウで起こった奇跡みたいな感動を共有できたであろうことを、

深く深く感謝致します。



これからもそんなふうに、みんなで一緒に何かを感じたり考えたりできる場を作っていくことが自分のこの世でのやるべきことの一つなのではないかと思っています。

だから作り続ける。

歌い続ける。


本当にありがとうございました。


あじさい



スポンサーサイト

コメント

High Quality

わしです。
ほんとにほんとに素晴らしい夜だったなぁ。
明けないで欲しい夜だった。
フリーペーパーもステキでした◎

ありがとうございます

キンカさん、きてくれてほんとにほんとにうれしかったです。ありがとうございました!企画した甲斐があったなぁと思います。ほんとに最高の夜でしたね☆
非公開コメント