10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

和津実(なつみ)

Author:和津実(なつみ)
歌を歌ったり、ものを作ったり。
http://www.natsumino.com
wa_natsumiをフォローしましょう

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

秘めた想い

2012.05.04 01:31|日々の中で思うこと
先日、髪をバッサリ切った。

もともと中学ぐらいでちょっとだけ長い時期があったものの
人生を通してほぼショートが当たり前の自分だったのだが、

なぜだか伸ばしたくなって

そう、mopsy flopsy二枚目出した後ぐらいから、
25歳くらいから髪を伸ばしていた。

短いとしょっちゅう切りにいかなきゃいけない
っていうイメージがあって、
ロングはそういうところでは経済的であったりもして、
怠惰にあまり美容院に行っていなかった。

それがなぜだかなー

「いまこそ」という想いが出て来て
バッサリいきました。
DVC00516.jpg

二枚目のジャケット撮影でもスタイリングやってくれたりした
美容師のスギノさんのところへ1年半とか2年ぶりだったのかな、
行って来て。

いろいろ話したあと、いろいろ話しながら、
(まるでカウンセリング)
丁寧に時間をかけてカットしてもらった。
(ひと裁ち目をさせてもらったときは
なんとも言えない気持ちになった。)

色も入れてもらったのだけど、
今回は一部だけ。

スギノさんの提案で、一部だけ。

「秘めた想い」を表現してもらいましたw
(スギノさん提案ですよ。私にはそんなこと思いつきません。
いつも安心してお任せしております。)

今回も、芸術的にしてもらって大変うれしいです。

この赤い部分、めくると、
初ブリーチしてから色を入れたのでほんとに赤いです。
でもめくらなければ 見えるのはほんのちょっとなので、

ほんとに 「秘めた想い」
という感じがします。

実際、ほんとに、
私の中に秘めた想いがすごくあるので、

ただいま ものすごく この髪型とリンク中です。




実は、25歳頃の時期、しばらく、
私にとってプライベートでも
音楽関係でも、とても転換期だったというか、
すごく人生において、
潜るように深い時期というか
ほんとうに自分にとってすごいことがいろいろありました。

いっぱい
くるしかったです。

いっぱい
かなしかったです。

よろこびも
もちろんあったけれど、

なんか すごかったんだ いますこし振り返ってみると。


うんうん唸って汗かいてじたばたもがいてバタバタして
布団が濡れてぐちゃぐちゃになるようなイメージです。
いま思えば。

ぐっちゃぐちゃになって。

そこから、
すこしずつ
時間が経って、
自分自身で道を選択しながら
時間が経って、
ぐちゃぐちゃの布団のしわが
すこしずつ
伸びて、

気づいたら
わりときれいに伸びて、

心はどんどん穏やかになって、

くるしい かなしい
という感情よりも

うれしい たのしい
という気持ちになることのほうが多くなって。


月並みですが、

ほんとによかったなぁ と思います。


人生 山あり谷ありですから、
また苦しい時期に差し掛かったりするんだろうな
と思うのですが、

そのときにはまた違う形で
すこしは成長した私で
対峙できそうな気がしています。

ひとって 限りなく成長していく生き物なのだろうと思います。

「髪を切った」なんて
日常の本当に些細な出来事ですが、

これだけバッサリいくと
やっぱりちょっと感慨深い気持ちになったわけです。

あんまり大事にしてあげられなかったけど、
お世話になった私の髪にも

感謝です。

これからの私を見守っていてね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント