08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

和津実(なつみ)

Author:和津実(なつみ)
歌を歌ったり、ものを作ったり。
http://www.natsumino.com
wa_natsumiをフォローしましょう

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ううじんさんについて 熱く語ってみる。

2011.10.09 03:10|未分類
私はううじんさんの大ファンです。

そもそもの出会いは、4年程前か、
モナレコードのスタッフの子が薦めてくれたことがきっかけ。
自主制作かなにかのレアな一枚を、モナのカセットデッキで聴かせてもらった私は
その日すぐに、ううじんさんのCD「おめでとう ありがとう」を買った。
そして、すっかりファンになった。

モナつながりでいつか会えるだろう と思いつつも、
いや、そんなふうに待っていても何も始まらないなと感じた私は
ある日突然ううじんさんにメールを送った。

いきなりメールするなんてすごく緊張したけれど、
勇気を出して…。

ライブの予約メールと共に、
確か、自分のバンド名など自己紹介と 自分はううじんさんがとても好きだ ということなどを
書いたりしたと思う。

気持ち悪がられたらどうしよう とか、
ううじんさん本人に伝わらなかったらどうしよう とか、
そんなこと思いながら。
数日してご本人からの返信がきたときには飛び上がる程うれしかった。
ありがたいことに、ううじんさんも私のことを知っていてくれていて、
それも本当にうれしかった。

そして、初めてライブを観に行った日。

祖師ケ谷大蔵にあるお店で、投げ銭ライブだったか。
その日、初めて生で聴いたのだが、
とにかく胸にドスコン と落ちてきて、
たくさん涙を流して、
なんだか浄化されたような気持ちになったことを今でも覚えている。

それから、バンドMichilucaイベントに出演してもらったり、
個人的にライブに遊びに行ったり、
少しずつ仲良くさせてもらって。

こんなに近づいていけると思っていなかったから、

今本当にありがたく幸せに思っています。

本当に素敵な人です。

みんなが好きになるひとだと思います。

天使みたいなひとです。
すごいです。

んんんん

だからね、
だから、

歌声が みんなのこころに入り込んでくるんだよね!!!

不思議なちからです。
すごいです。

あれって、なんなんだろう???????????

なんであんなに心に響くんだろう?????????????

みんなはどうしてだと思う?


私はね、

ううじんさんが、
ほんとうにほんとうに、
そのままの心が、

つよくて無垢で美しいからなのだと思うのです。

こんなに美しい方は、
そういらっしゃらないのではないですか?

そういませんよ。

あの心からの謙虚さ!!!
びっくりするくらいの!
すごいですよ!

そして優しさ!
みんなを包んでくれるような。
なんでもだいじょうぶだよ OK OKというような。

そして内側に秘めた強さ。
とても柔軟だけれど、
ここは譲れない というものはしっかり持っている感じというか。

ハァー。

ワタクシメが簡単にううじんさんの魅力を分析するとそのようなところです。

ううじんさんの立ち居振る舞いを見て
自分の未熟さを色々感じたりします。



しかししかし!

私がこれだけ熱く語る程に尊敬し大好きなこのううじんさんに、

なんと、

私も好かれているらしい!という、
鼻血が出そうにうれしい、(たぶん)事実!

ありがたや~ ありがたや~

です。

神様、ありがとう。
私はうれしいです。

こんな私がううじんさんに好かれたよ。
うれしいよ。
お父さん お母さん ありがとう。
なつみはここまでやってきました。

いやーーーーーーーーーーー

両想いっちゅうのは

なんてうれしいできごとなんでしょうねぇ?


だから、
今日のライブ、
すごく気持ちよい会にできたんだよー。
みんな両想いだったから。
みんなやさしかったから。


ううじんさんのパフォーマンスを見ていると、
自分はだいじょうぶかなぁ どうなのかなぁ と
ほんとに思ったりするんですが、

今日は打ち上げで ううじんさんが 私のライブよかったって言ってくれたから、
もうそれだけでも
あぁー ほんとうによかったー 
って思えました。

なぜなら、ううじんさんは本当のことを言う人だと思うからです。
心から思うことを言葉にしてくれているって感じられるから。
信用できる というのかな?

だから、ううじんさんの言葉には本気で救われるなぁ と今日も思った。

本当にありがとうございます。


そして、
帰りの電車でツイッター見ていたら感想書いてくれている人もいて、
それですごく、
なんだか安心しました。

みんなありがとう。

つたない部分も多く、まだまだ模索中だけど、

もっとわたしも、歌と共に、
人として成長していきたいと思っております。

あぁ ううじんさん ありがとう。

あ、カイさんのお父様も今日は来て下さっていて、
お父様にも ううじんさんの歌、すごく伝わったようで
私はそれもすごく嬉しかった。


いい時間だった。


造る って、こうゆうことなんだよね。


私が なつみ の 「な」を「和」
にしたのには
ものすごく大きな想いがあります。

人々を和する空間、

作っていきたいんだ。

ううじんさんの話から少しずれちゃったけど、

ほんとうに今日はよかった。



興奮してまた眠れんわい。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント