08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

和津実(なつみ)

Author:和津実(なつみ)
歌を歌ったり、ものを作ったり。
http://www.natsumino.com
wa_natsumiをフォローしましょう

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

夏の星空観測ツアーライブ

2016.09.03 23:57|ライブ
8/6は、SUBARUさん企画の 夏の星空観測ツアーでのライブ演奏を担当させていただきました。
facebookにも詳しく書いたので良かったらそちらもご覧ください。

今回は木村トモカちゃんのピアノとカイクラさんのギターにサポートしてもらい臨みました。
準備期間があまりなかったので少しヒヤヒヤした面もありましたが、本番当日はとても楽しく、問題なく、演奏させていただけたので本当に良かったです。ほっとしました。
お昼の時間帯ではBGMっぽく、様々なカバー曲を。
今回でレパートリーが増えたこともありがたい事。
お昼に歌ったのは下記。
・close to you
・don't know why
・the girl from Ipanema
・l-o-v-e
・over the rainbow
・one note samba
・smile
・what a wonderful world
・you're the sunshine of my life
l-o-v-eとか初めてトライした曲もありましたが、歌っててすごく楽しかったー!
one note sambaも早口英語で少しは英語発音のスキルアップできたかしら、、、

夜は星空観測の前にライトアップされたステージで演奏させていただきました。
本物の星空の下で歌うことができるなんて、
私、考えてもみなかったなあ。

前にプラネタリウムライブを企画したことがありますが、それは本当に魂を込めて作ったイベントで、とても心に残っているので、またいつかプラネタリウムで歌えたらなーと思っていたのだけど。
まさか、本当の星空の下というプランがあったとは!
神様は思いもよらぬ形で夢を叶えてくれるものなんですね。
そして、私をきっと知らないであろうお客様たちに聞いていただけるなんて。。。
お話をいただいたときは、私でいいのかな?とふとよぎったりもしたのだけど、
いらしていた方々、SUBARUの皆様にもライブも楽しんでいただけたようだったので、本当に良かったです。
もっともっと、磨いていかないとなと思います。
聞いてくださる方にきちんと歌(音楽)が響くように。

本当に嬉しいお仕事をさせていただき心から感謝の気持ちでいっぱいです。

ちなみに、今回のこのお仕事のきっかけになったのは、どうやらこのお仕事のようです。
SUBARUさんのWEBCM
この曲は本当に感動的で歌わせていただけて胸がいっぱいだったのですが、
それが数年経って今回の機会につながって。
うむ。
人生は本当に面白いなあと思います。
一生懸命やっていくこと、だなと思います。
何がいつ、どう、つながっていくかなんて誰にもわからない。
だけどどこかで何かにつながる可能性が、常にあるのだと思います。
動いてさえいれば。

宇野千代さんの書籍にもありますね。
「行動することが生きることである」。
そうだ そうだ その通りだ 
と、私は声を大にして賛成します!

それと、私の今までの微々たる人生の中で思った教訓の一つは、
「期待せずに希望は持ち続けること」
です。

自分がどう生きていきたいかをとにかくよく考えて、大事にして、実行していけるように努めていくこと。
そうしていきたいと思っております。

トモカちゃんとカイさんとの三人編成、めちゃくちゃやりやすかったー!
またこの三人でもライブやりたいですね。

関係者の皆様、あの野外会場にいらしていた皆様、
素晴らしい経験をさせていただき本当にありがとうございました。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント