10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

和津実(なつみ)

Author:和津実(なつみ)
歌を歌ったり、ものを作ったり。
http://www.natsumino.com
wa_natsumiをフォローしましょう

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ランディさん 慰霊祭

2016.03.20 01:10|ライブ
3/11、作家の田口ランディさんが主宰する東北・関東大地震で亡くなられた方々への祈りの場、慰霊祭へ参加してきました。
ランディさんが、もしよかったら すこし歌ってねと声をかけてくださり
私はとても嬉しかったです。

青森からいらしたシンガーソングライターのkoyomiさんのライブの中で、
ランディさんの詩にkoyomiさんが曲をつけた「こうふくのしま」という曲をコーラスさせていただきました。
koyomiさん、会った瞬間から、ずっと前から知っていたような気持ちになった。優しい笑顔。ずっとお話ししていたいような気持ちに。
馬頭琴の演奏をされた美炎さんも。ずっと前から知っているような気持ちに。馬頭琴の音色も感動した。

こうふくのしま、とても素敵な曲です。

koyomiさんバージョンと美炎さんバージョンの動画を貼り付けておきます。
是非聞いてみてください。





そして、ウォン・ウィン・ツァンさんと上畑正和さんのライブ、聞いていてとても気持ち良かった。
体がふわーっとなるような感覚。
そして1曲、ウォンさんが誘ってくださってセッションに混ぜていただいて。
あぁ。
ただただ私は、
歌を歌うということができてうれしかったです。


私にとって歌うことは祈りでもあると感じています。
歌、というか、
音楽そのものは祈りの力がありますよね。それを改めて強く感じました。

この日集まった方々一人一人に様々な思いがあったことと思います。
そういう様々な思いを、
言葉にするのは本当に難しいことでしょう。

でも、音楽があれば

言葉にできない思いをほんのすこしでも溶かすようなそんな感覚を感じられる時が
あるような気がします。

そして、もちろん、
音楽だけでなく、ランディさんの言葉が、経王寺の住職の言葉が、
すごーく
優しかったなあ。
毛布みたいに。そーっとやさしく。


ランディさんは本当に素敵な人だなあと思う。
だから、ランディさんの周りに集まってくる人たち、皆さん素敵な人たち。
すごいなあ。
光を、放っている。

その光に私もこの日、照らしてもらった一人です。

皆さんと過ごさせていただいたことに心から感謝いたします。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント