10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

和津実(なつみ)

Author:和津実(なつみ)
歌を歌ったり、ものを作ったり。
http://www.natsumino.com
wa_natsumiをフォローしましょう

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ほんとうのわたしってなんだろう?

2015.08.17 18:57|日々の中で思うこと
先日、わたくしごとながら誕生日を迎えました。
ことしもまたひとつ歳を重ねることとなりました。

その日は中学時代からの大事な友人に会いに、彼女の住んでいる遠い街まで行きました。
たまたま予定がそこでないと合わなかったからなのですが、誕生日に会えるなんていうのもありがたいことだったなと思います。
彼女は子育て真っ最中なので、子どもが生まれてからはなかなか会えなくて、
子どもちゃんが最近幼稚園に通うようになったということで、久しぶりにじっくりゆっくり話ができました。
時々なにかしら仲間の集まりで会うことはあっても、ゆっくり話すことはできなかったので本当に久しぶりにいろんなことを話せました。
お互い、彼女が子育てを始めてからあまり話ができなくなってからの3年間の中で、いろんなことがあったんだなーと思って、
がんばってたんだなーと思うとなんだか泣けてきたりしました。
どんなに久しぶりに会っても、いつもお互いに奥のところでつながっていると思うし、いつも味方だし想っているなあということを改めて感じたりしました。
時々しか会えなくても、それはきっとずっと変わらないんだと、
なんだか心強く思いながら帰って来たのでした。

彼女もこれからの人生をより豊かに生きる為にいろんなこと考えてた。
わたしも、がんばろう って思った。わたしの道をちゃんと生きたいなーって。


ある時に「ほんとうのじぶん」というものに気づいて、
そのほんとうの部分を大切にしようとするとき、
それにはすごく勇気が必要だったり、痛みを伴ったりすることがあるのは避けられないことなんだろうなと思います。

先日、平良アイリーンさんとよしもとばななさんの講演会・トークショーに行ってきたのですが
そこでもそんな話が出てきました。
そして、うそをつくことと相手を傷つけないということが必ずしもイコールではないというようなことも言っていたと思う。逆説的にね。

生きていると、ほんとにいろんなことがある。
時に怖いけれど、
ほんとうのわたしを見つけていくためには、
いつもこころの声に耳を澄まして、無視しないで、
向き合っていかないといけない。

わたしはわたしのたましいに、責任を持たないといけない。


ちなみに、
誕生日の日、友達の家から帰ってきたら、
わたしにとってとっても大切なある方からお祝いのハガキが届いていて、
もう感動して泣いてしまいました。

ひととの縁というのはほんとに、血のつながりとか家族だからとか、じゃないなーと思う。
なんでだか深いところでつながれるというひとが、いるものなんだなーって。
ほんとうにありがたいことです。

新しい歳も、楽しく より深く、
過ごして行けたらいいなと思います。

そして この歳も、とにかくいろんなうたを、
歌えますように!
わたし を見つけるために。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント