03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

和津実(なつみ)

Author:和津実(なつみ)
歌を歌ったり、ものを作ったり。
http://www.natsumino.com
wa_natsumiをフォローしましょう

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼女について。

2015.07.29 10:57|本、映画、音楽
昨日図書館で、よしもとばななさんの「彼女について」という本を、なんとなく手にとってしまったので借りて読んだ。
続きが気になってしまい一気に読んでしまった。

夜中読むのにはちょっと怖いストーリーだった。読み終わったあと、ひとりでトイレに行ったら誰かに「助けて助けて」と言われている気がして(実際にはそんなことは起こっていません、ただの妄想。)
怖くてダッシュしてベッドに戻った。

すごい話だと思う。

たましいってなんだろうね?
生きるとか死ぬとか、
一体なんなの。

息が止まって、体がなくなってしまったあとに、
浮かばれないでいるたましい みたいなものはこの世にたくさんあるのかなーと思うと。

こんな観点で物語が描けるばななさんは やっぱりすごいんだなと改めて思いました。
彼女の本は何冊かしか読んでいないのだけど、
急に気になりだした。

もっといろいろ読んでみよう。

朝起きて、光が射してて、
平和な日常がここにあったので ほっとした。

今日の晩には、尾道からとうとう東京にやってきた写真家の津口るいちゃんに会う。
とても楽しみだ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。