06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

和津実(なつみ)

Author:和津実(なつみ)
歌を歌ったり、ものを作ったり。
http://www.natsumino.com
wa_natsumiをフォローしましょう

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

夢の国は夢の国だった。

2015.05.17 23:23|日々の中で思うこと
念願のディズニーランド、ディズニーシーに行ってきた。
一日目はシーに15時〜のパスポートで、二日目は朝から丸一日ディズニーランドへ
という大変贅沢な二日間を過ごしました。

結果、

めちゃくちゃ楽しかったです。
もーー
ここ数年でいちばんの大はしゃぎだったんじゃないかと思いますよ。
だいたい普段そんなにテンション高い人間でもないですからね。

絶叫系はとても苦手でできれば全然乗りたくないと思う方なんですが、
せっかくの機会にそんなこと言ってたらもったいないよね と思って
がんばってたくさん乗りましたよー。

なんたって、シーに到着して一番に乗ったのは「タワーオブテラー」。
フリーフォールは中学生の時か学校の遠足みたいなので行った遊園地で乗ってしまった時に
死ぬかと思って、もう二度と乗るものか と思っていたのですが。
乗っちゃいました。

めっちゃこわかった。

降りたあとに写真が映るんですが、
私だけが顔を伏せていたという。
みんな慣れてるんだなーとびつくりしました。

他にもいろいろ体験したのですが、
なんといっても、ずーーーーーっと行ってみたかったランドの「プーさんのハニーハント」。
やっとこさ、叶いました。
朝一で入場と同時にまずファストパスを取りにダッシュ!
すでに長蛇の列でしたが(驚愕)ちゃんとゲット出来てお昼頃には乗ることができました。
もう夢心地でした…プーさん。。。。かわいい。。。

スペースマウンテンは昔乗った時の記憶違いで予想以上の恐怖でした。
でも苦手な「ヒュン」って感覚がなかったのが幸いでしたがびっくりしたよもう。
そういえば昔行った時はずっと目をつむっていたんだな。
だから気づいたら終わってたんだと思う。
今回は、大人になったということなのか目を開けて挑戦できたんだけど、
目を開けると体感速度がさらにアップするんだと思われます。
「あれ?こんなにこわかったけ?」とものすごいスピードの中思いながら駆け抜けて行きました。

他にも色々とにかくたくさん乗ったりごはんも食べたりしたのですが
書ききらないですね。

ランドの最後、少し早めに帰ろうかと思っていたのですがちょうどワンスアポンアタイムというショーが始まって、あまりの美しさに思わず足が止まってしまいました。
シンデレラ城に映し出される映像、レーザー光線のダンス、花火、炎、
そして音楽。
なんだか感動して不覚にもちょっと泣きそうに。
夢が終わってしまうことが本当に寂しいと感じました。




私の中で、すべてを忘れて「いま」を生きている、と思える、
余計な考えがすべて吹っ飛んで過ごせる時間ベストツーに
【夢の国】がランクインしました。
(ちなみに1位は、いわずもがな「歌っているとき」です。)
あーまた行きたい。

現実に引き戻される帰り道の切なさはこの上なかったですが、
それでもまた体験したいと思ってしまう、この夢の国のパワーはすごいねぇ。

今年秋ぐらいにまた行けないだろうか。。。。。。
行きたいな…
20150510_130249.jpg


本当にとっても楽しかったです!!!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント