10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

和津実(なつみ)

Author:和津実(なつみ)
歌を歌ったり、ものを作ったり。
http://www.natsumino.com
wa_natsumiをフォローしましょう

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

もう秋でした。

2014.10.09 01:44|日々の中で思うこと
気づいたらもう秋でした。
ブログも気づいたら一ヶ月更新していなかった…

最近自分が歌ったCMがいくつか放送されています。
WORKS更新したので、見てみて下さい。

新ルルが〜は、以前も歌ったことのある早口の商品名のところ、
改訂版でもう一度録り直したのですが、
以前のよりも慣れて歌えたと思います!
二声重ねているのですが、ひとつのテイクにリズム、呼吸を合わせて重ねるんですね。
自分の声の癖に合わせて歌います。それが今回は非常にうまく重ねられまして(!)、
「ヤッター!」という感じでした。

ビオリゴはとってもチャーミングな映像だと思います。
他にもいろいろなバージョンのデモを歌いましたが、CM制作って大変そう!
どうしたらこの商品が売れるだろう?とか、ブランドのカラーをどうするかとか…
本当に多くの視点から考えられて練られて作られていくものだと思うので。
一筋縄にはいかないですよね。でもそこが楽しそうだなとも思います。
まぁわたしは歌で参加できることが本当に幸せなのですがネ◎

日立ビックドラムでは、二宮くんの後ろで自分の声が鳴るなんて、
密かにニノファンのわたしとしては本当にうれしいことです。
赤ちゃんかわいいなあ。
この不思議なメロディー、最初聞いたときは「うおー難しいメロディーだ!」
と思いました。自分が歌うとなると、
しかもその場ですぐに覚えなくてはならないので、
つかみ所のないラインだと毎回最初少し不安になります。
でも、何度もリピートするうちにフーっと自分の中に入ってくるというか。
そしてこうして映像として出来上がって聞いてみると…
この映像の一部として優しく存在している というところだけが入ってくるなあと思います。
そういうのが音楽のすごいところのひとつですよね。

先日は英語の曲のデモを歌ってきました。
これもとっても素敵な曲だった。
CMの歌録りはたいていいつも行った日に初めてその曲を聞きます。
聞きながら覚えながら録っていきます。
早く覚えられれば、その分早く自分の解釈を添えて歌うことができる。
解釈というのかな、音だけをなぞるのではない歌?というのでしょうか。
そしていつも、プロデューサーさん、作家さん、ディレクターさんの的確な指示をいただいて
その言葉の意味にどれだけ応えられるだろうかと考えながら歌うことで勉強になることがたくさんあるんです。
英語の曲だと英語の発音も難しいので時々焦ります!でも楽しい!
英語しゃべれないけど、発音するのはとっても好きなのです。
すごく素敵な曲だったから、CMでかかる日がくるといいなあと思います。

歌の話ばっかりですけど、すんまへん。
最近、バンプオブチキンさんのNHKの特集見ましたが
「you were here」という曲もめちゃくちゃよいですね。
胸が熱くなった。泣いちゃうよね。
はぁ。

バンプはどれもほんとにいい曲ばかりですが、
基央さんほんとにすごいなー。
もう宇宙全体とものすごい太い太いパイプでつながれて揺るがないものになっているんだ
と、わたしは勝手ながら思っています。
いつかお会い出来たらな…(遠い目…)




わたしは、曲をつくるということに関して、
メロディーはそんなに出て来ないんですが、
歌詞はいつだって書きたいです!
素敵なメロディーを書くひとたちと今後共作も時々していけたらなーと思ったりもします。

いまはカイさんと共作の新曲の切れ端があるので、ちょっとずつ形にしていきたいと思っているところです。


さて、
さてさて、

10/12にさんぽ市という楽しいイベントに歌で参加します!
ライブは投げ銭制のよう。
お時間会う方、お気軽に是非遊びにいらしてくださーい。
http://natsumino.com/live.html





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント