01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

和津実(なつみ)

Author:和津実(なつみ)
歌を歌ったり、ものを作ったり。
http://www.natsumino.com
wa_natsumiをフォローしましょう

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして父になる を見た。

2013.11.11 22:08|本、映画、音楽
見終わったあと、
映画館を出て、
しばらくずっと黙っていた。

となりにいるカイさんに、話したいような気がすることばが、
のど元まで出てきて、でもそれを話したら泣いてしまうと思って引っ込める。

引っ込めるけれども、
そのままその引っ込めたことばが わたしの胸のあたりでわんわんと鳴って、
結局なみだがあふれてくる。

映画を観ているあいだ、いろんな瞬間にわたしのなかに
いろんな想いがよぎったり 蘇ったり、
忘れていたことを思い出して
苦しくなるくらいなみだが込み上げてきたりした。

甥っ子がちょうど6歳なので(登場人物の男の子たちと同じ歳)、
甥っ子のことも重ね合わせて見たりした。

そんな映画だった。

感動した

という表現はちょっと違う。


わたしの中のある部分の
とっても深いところに
ずん

入ってきた。


でも、

とても、

やさしく。



ちょっと痛くて、

くるしい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。