10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

和津実(なつみ)

Author:和津実(なつみ)
歌を歌ったり、ものを作ったり。
http://www.natsumino.com
wa_natsumiをフォローしましょう

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

223 全体のセットリスト!!

2013.03.01 00:57|ライブ
少しコメントも交えながらお伝えしたいと思います。
長いからお気をつけて。。。。

1. オープニング:beautiful beautiful songs (カバー)
(和津実,カイクラ)
*ここにある歌 で毎回カバーしている「歌がうまれてる」ということばが印象的な素晴らしい楽曲です。

ううじんさん:
2.あなたのそばに with 和津実
3.眠れぬ星の数え歌
4.タイトル未定 with 吉良さん(チェロ)
5.タイトル未定 with くまちゃん(ドラム)
6.うれしいな with くまちゃん,和津実,カイさん
7.むりしない with 和津実,樽木さん

*あなたのそばに は、ピアノで作られた曲とのことで、ううじんさんが会場のグランドピアノを弾きながら、私も一緒に歌わせていただきました。
吉良さん、くまちゃんとううじんさんのコラボも見られて感動的でした。
ここうた vol.3での共演から二回目の樽木さんと3人での「むりしない」も歌いながらも心に響きました。


樽木さん:
8.えのぐのなみだ with 和津実
9.プラレールの恋人 
10. パレットセレナーデ
11.home with 須藤さん(キャメル)
13. さかな
14.おじぃさんとイヌ

*えのぐのなみだは一緒に歌うのが大好きな一曲です。須藤さんとの共演も。
星の中で聴く「さかな」「おじぃさんとイヌ」も格別でした。
樽木さんには静かで暗闇の深い中にみんなが潜り込んで行く時間を創っていただきました。

15.星の解説 (プラネタリウムの担当:菱木さん)

*菱木さんに5分間の丁寧な星解説を入れていただきました。この日21時頃見える星空、ということで解説していただいたのですが、
私の星座も調べて下さっていて、獅子座の見つけ方も教えてくれました。

ーー休憩ーー

16.中央線(カバー)
(斉藤キャメル×和津実)

*前日に、お家で弾き語りで録ってくれた中央線を送ってくれたのですが、
これはもう国宝ものです。やっぱりひでさん(キャメさんのことを私はこう呼んでいます)の歌声とギターはすばらしかった。そして、ひでさんにしか歌えない、あたらしい 中央線だった。

キャメル:
17.明日はポルトガル人のように
18.甲州夜曲
19.夜空のうた
20.海沿いの家 with ううじん
21.凪 with くまちゃん
22.水平線のみえる丘で with 和津実
23.雨勝ち

*ううじんさん、くまちゃんとのコラボレーションもすばらしかった!
そして私はついに念願の「水平線〜」を再びコーラスすることができました。
数年前に一度キャメルのレコ発でコーラスしたきりだったのですが、そのときにも聞きにきてくれていたという方で、大阪から再び今回参加してくださったというお客様がいらして、終演後声を掛けていただき大変うれしかったです。

和津実:
24.wonder land (清野,カイクラ)ーー即興詩から歌へ
25.ここにうたがあるから(清野,カイクラ)
26.ひかり with ううじん(清野,カイクラ,吉良)
27.family with ううじん(清野,カイクラ,吉良)
28.陽炎 (くまちゃん,ガクさんも入って フルバンド)
29.奇跡(フルバンド)
30.心に(フルバンド)
31.空は見てる(フルバンド)

*wonder landの導入で即興詩を時々入れるのですが、今回は清野くんのピアノと呼応しながら、
そのとき思うことばを 詩 と ときどき うた に変えて 放ちました。なにを言ったか、あまり覚えていないので、あとから録音を聞くのがたのしみです。
ううじんさんコーラスも最高でした。
バンド全員での演奏も、今回だからこそできる というスペシャルな気持ちでお届けしました。

アンコール:
32.la la la(出演者全員)

*we are the world みたいだって うれしいことばいただきましたが、
みんなで大合唱、気持ちよかったなー。
リハのとき、実は思わず私、泣いちゃいそうになってなんとか堪えたんだ。
本番では、時間がおしていたのでそれが気になってしまって泣かなくてよかったです。あぶなかったー
本当に最高の締めでした。

33.いのり (和津実,カイクラ)

*ついこのあいだ生まれた、いまの私にとっての祈りのような うた で、
この宵を締めさせていただきました。

あいしている ありがとう という気持ちを込めて。

そして 日々はまた続いていくのだ という思いを込めて。


こうして
全32曲+星の解説 という、
超大作は幕を終えたのでした。


そしてわたしはまた、

いつもの日々を

ゆっくりゆっくり 歩いています。


またみなさんにお会い出来ますように!!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント