02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

和津実(なつみ)

Author:和津実(なつみ)
歌を歌ったり、ものを作ったり。
http://www.natsumino.com
wa_natsumiをフォローしましょう

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

日々の果て

2013.03.18 23:13|日々の中で思うこと
ハロー みなさん おげんきですか?

あの素晴らしきプラネタリウムの日から、早1ヶ月が経とうとしています。

いまだ思い出しては ふわっとした気持ちになっています。一生もんの想い出だもの。
見に来てくれた人たちの心にも まだ残っていてくれるといいなあ。


毎日は 確実に過ぎていっております。

私も毎日いっしょうけんめい 生きていますよ。

CMのお仕事も ちょこちょこと いただいて
本当にうれしく、ありがたく、参加させていただいております。

もし放送が正式に決まった時にはまたお知らせいたしますが、
とにかく私にとってはデモだけの参加であろうと勉強になります。

ツイッターではときどき、お仕事させていただいたあとにやんわり感想的なものをつぶやいたりしていますが
本当に良い経験をさせていただいてるなあと感じています。

そして、歌だけでやっていければよいですが まだまだそんなわけにはいきませんで
他のお仕事もしております。
そちらのほうも人生のお勉強になります ほんとうに。

「ミュージシャン」といっても、別の仕事と二足のわらじの人、多いと思います。

好きなことだけでやっていけたらどんなにいいかと 思う人も多いと思いますが、
私も思いますけど、
「うた」ではない日々もとても大切に思うよ。

むしろ、

音楽じゃないところで感じる人間としての感情は たくさんあって、それで精神を鍛われることはたくさんあるもんね。

わたしはたまたま うたう人間ですが、
その前にふつうの人間ですから、
怒ったり 嬉しかったり 楽しかったり つまらなかったり、
毎日感じることが ある日突然歌になったりするわけで。

うた とはちょっと遠いところにいるひとたちの
日々のことばや 感情のゆれうごきや 行動や、

それによって感じるわたしのこころのゆれうごき。


で、


いろんなことを たくさん考えたあげくに思うのは



わたしは わたし

わたしは わたしになりたい


ということである。

わたしであるために わたしはどうしていたらいいのかな っておもったり。


うたうことが わたしにとって一番たましいそのものになれる瞬間だ。


だけど、それいがいの ふよふよした頼りないわたしや 迷うわたし
誰かをおもうわたし

ぜんぶ たいせつだー とおもう。

それらを抱きしめて、
抱きしめたあとに

うたっていたい。


そんなふうに歌いたい。


なんだかよくわからん文になってしまった。


わたしは 生きることをあきらめんで せいいっぱいやっていきたいなあと思ってます。

日々の果てはいかに。

果てでも 途中でも いつでも

うたは ここにあります。


わたし いつも うたっています。






スポンサーサイト